« 三日坊主 | Main | テロ;元来は国家による無差別殺戮行為をさす言葉 »

March 26, 2004

おまえアホだろ?

小泉首相:「テロあってもイラク撤退せぬ」−−英紙に答え

 小泉純一郎首相=写真=は25日付の英タイムズ紙のインタビューで、スペインの列車同時爆破テロに続き日本国内でもテロが起きる可能性について「どこでもテロの可能性はある。起きないとは言えない」との見方を示した。同時に「テロによってイラクの復興支援から退くことはない」と述べ、テロが起きてもイラクから自衛隊を撤退させるつもりのないことを明言した。

 スペインのサパテロ次期首相がイラク駐留軍を撤退させる意向を表明したことに関しては「(新たな)国連決議が採択されたり、国連の関与が強まり、他国がイラク復興に参加しやすい状況に変わる可能性がある。撤退しない可能性がある」と駐留継続への期待感を示した。スペインのテロが日本政府の方針に与える影響については「イラク復興の必要性は変わらない。変わったのはテロに対する備えを強化しようとした点だ」と国内テロ対策に取り組んでいることを強調した。【坂口佳代】 (毎日新聞2004年3月25日東京夕刊から)

http://www.mainichi.co.jp/eye/feature/article/koizumi/art/040325E065_0101101410DA.html

このニュースを見て思った最初の一言「おまえアホだろ?」

イラクへの自衛隊派兵に反対する署名を集めた高校生に対して氏宣わく「複雑な国際政治に対する理解が足りない」。

ほんまにこのおっさんは考え無しだ。一部メディアを除いてこのおっさんのふざけた言辞に対してノーコメントの場合が多いが、政治家としてというより、大人としての嗜み程度の「国際政治」に対する配慮があるのかどうか?

「構造改革」とか「税制改革」とかやたらと「改革」という言葉を連発したりするけれど、経済学部とか法学部とかを卒業した人々が、彼の言辞に対していかなる感想を持っているのか是非アンケートを取ってみたい。そのまま押し進めると、多国籍企業がぼろもうけできて99%の人の生活が圧迫される内容だと理解できているのか?

噴飯ものの「論理」に疑問を持たない輩がおおいのかなぁ?

イラク戦争に付いては、合衆国が圧倒的に悪いことについて、国際的コンセンサスがあると考えるのが様々な情報(大量破壊兵器が発見されなかったことetc.)から明白なので、日本の国際的地位の向上を望むのであれば、慎重な対応・発言をするのが首相の勤め。

それを何の考えもなしに「ご主人様」のいうとおり言う事を聞いているだけなので、国際社会でも顰蹙をかっている。
嗚呼、知らない事は幸いなのかどうか。
無知の幸せは奴隷の幸せ。

奴隷の親玉は言う。「こら!お前たち!ご主人様の言う事を聞かないとただじゃおかないよ!!」。
ご主人様の言う事を聞いていたら、そのうち殺されてしまいますダ!勘弁してくだせえ!!

|

« 三日坊主 | Main | テロ;元来は国家による無差別殺戮行為をさす言葉 »

「ニュース」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 三日坊主 | Main | テロ;元来は国家による無差別殺戮行為をさす言葉 »