« おまえアホだろ? | Main | 未来予想図 »

March 27, 2004

テロ;元来は国家による無差別殺戮行為をさす言葉

ヤシン師暗殺 強者の側から自制を示せ

 パレスチナのイスラム原理主義組織・ハマスの精神的指導者、アハメド・ヤシン師がイスラエル軍ヘリのミサイル攻撃で殺害された。新中東和平案(ロードマップ)による和平プロセスが失速状態に陥っている中での今回の暗殺はパレスチナ情勢を一段と悪化させるものだ。

 ブッシュ米政権の主導の下で米国、欧州連合(EU)、ロシア、国連の4者がまとめた和平案は05年にイスラエルとパレスチナの二つの国家の共存達成を目標に据えた。それによれば、昨年末にはパレスチナ暫定国家が樹立されることになっていたが、現実はとてもそんな状態にはならなかった。パレスチナ人の自爆テロとイスラエルの軍事報復、さらに報復攻撃と連鎖が繰り返されたからだ。暴力を断ち切ることが和平プロセスの第一歩なのだが、今もなおそれが続いている。

 イスラエルのシャロン首相とパレスチナ自治政府のアッバス首相(当時)は昨年6月、ブッシュ米大統領の前でそれぞれ和平プロセス推進を明言した。しかし、双方の間に信頼感は醸成されなかった。ハマスを含むイスラム原理主義組織が一時停戦を発表し、イスラエルもパレスチナ人拘束者の一部釈放などを行ったが、それ以上に双方の憎しみを助長させることが相次ぎ、ロードマップの先行きは見えないままだ。

 イスラエル側からすれば、ハマスなど武装組織取り締まりでの自治政府の手ぬるさ、その結果として自爆テロを止められない事態は我慢できないことだ。パレスチナ側からすれば、イスラエルによる西岸地区に入り込んだ分離壁の建設、ハマス幹部への暗殺作戦を含む過剰なほどの軍事攻撃、アラファト自治政府議長「排除」の閣議決定などは対話の道を閉ざすものと映る。その間にもブッシュ政権の事実上の黙認の下に分離壁建設は強行され続けた。

 ヤシン師が87年に創設したハマスはイスラエルとの共存を拒否し、軍事部門が自爆テロを行う一方で、政治部門は医療など社会活動を展開し、草の根レベルでの支持を得た。自治政府の非力さとイスラエル軍の攻撃激化がハマス支持を高める要因にもなっている。

 ヤシン師暗殺で今後の事態は予断を許さない。ハマスの自爆テロ作戦は国際社会から支持を得られない。ハマスなどの組織を統御できない自治政府の不十分な指導力は責められるべきだ。その一方で、イスラエルの軍事攻勢が自治政府の行政の手足を束縛していることはないか。

 警察力しか持たないパレスチナに対してイスラエルは軍事力で圧倒している。それでも、これまでの経過は軍事力だけでは和平と安全が達成されないことを示している。ロードマップを死文化させてはならない。局面打開には、強者の側により多くの自制を示すことが求められる。同時にイスラエル・パレスチナ双方に影響力を持ちながら、イスラエル寄りに傾斜するブッシュ政権も公正な仲介者としての役割が問われている。

(毎日新聞 03-23-00:50)

http://www.mainichi.co.jp/eye/shasetsu/200403/23-1.html

パレスチナ問題については、イスラエルのやっていることのほうが、圧倒的に酷い。
パレスチナの人々を圧倒的な軍事力で殺戮し、経済的にも搾取の限りをつくしているのがイスラエル。
流石の日本政府ですら、ハマス氏暗殺については非難声明を出したほど酷いことをやっているのです。
イスラエルが圧倒的強者で、アメリカから無償で大量に提供を受けている兵器を使って、貧相な武器しか持たないパレスチナの人々を虐殺し続けて来たことで、パレスチナの人々に徹底的な「絶望」を植え付け、自爆テロに走らせたのです。

大筋では、この社説にはうなずけるのですが、引っかかる点があります。
新中東和平案(ロードマップ)自体もかなりパレスチナが譲歩した内容だというのに、イスラエルもアメリカも全くそれを実行しようという姿勢が見られない。大量虐殺を後押しし続けて来たアメリカ合衆国に「公正な仲介者」など出来るはずもない。

いま、世界の平和の最大のテロリストは、アメリカ合衆国である。

前の記事に引き続き、毎日新聞ネタになってしまいました(w
100円の新聞とかY新聞などは、頭蓋骨が骨太すぎる報道姿勢なので、突っ込みどころが多すぎて書ききれないのと、A新聞なんかは権力に配慮しながらポーズだけは反権力なのが偽善的な感じがして好きでないので(w

他の一般紙の社説などなどは、低能すぎてコメントする気にもならないので、期待の発露と思ってくだしゃい(w

|

« おまえアホだろ? | Main | 未来予想図 »

「ニュース」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« おまえアホだろ? | Main | 未来予想図 »