« 茶色の日本 | Main | 自衛隊員たちもあぶない。劣化ウラン弾 »

May 03, 2004

「イラクで人質になった方々への…」署名しました

「イラクで人質になった方々への敬意表明と激励の緊急アピール」に署名しました。
そのページに私が送ったメッセージです。
http://ac-net.org/honor/
今回、人質になった3人に対して、日本政府の子飼いの人々がネット上で誹謗中傷を繰り返し、更に、レベルの低いマスメディアや言論人がその尻馬に乗って、個人を口汚く罵ったことを私は生涯忘れることが出来ません。
(もともと低い)私たちの国の権威をどん底まで貶めている今回の出来事は本当に恥ずべき行為だと思っています。
自分たちの年金すら納めていない、汚職は止まらない、自国の憲法すら守らない、弱者から搾り取り、金持ちには大盤振る舞いをする。そんな支配者たちの言う「自己責任」論にはうすら寒さしか覚えません。
マスメディアのペンは、権力者の欺瞞を暴くことに使われるのではなく、権力者の腐敗や嘘をごまかすために、一般市民を攻撃することに使われているこの国のあり方に、深い憤りをおぼえます。
しかし、この状況を知っているにもかかわらず放置し、選挙にも行かず、意見を言うことをためらったとしたら、私たちも同罪なのだと思います。

「茶色の朝」という絵本を読みました。そこには、自分に危害が及ばないようにやり過ごすうちにどんどんファシズムに染まっていき、最後には、自身がつれ去られてしまう主人公の姿がありました。
私たちの国の最大の問題点は、多くの知識人の怠惰が、国民に知るべきことを知らせず、口をつぐませたここ最近の状況にあったのだと思っています。
研究者の人々だけに罪があるのではありません。専門的教育を受けたはずの多くの人々に、私たち自身の過ちなのです。

このアピールを始めた人々と研究者、そして勇気を持ってイラクの現状を伝えようとした、イラクの子どもたちを救おうとした全ての人々に、敬意とエールを送ります。

以上

|

« 茶色の日本 | Main | 自衛隊員たちもあぶない。劣化ウラン弾 »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

Comments

>人質になった3人に対して、日本政府の子飼いの人々がネット上で誹謗中傷を繰り返し

 え、誹謗中傷を繰り返していたのは政府の子飼いの人々だったんですか?もし事実だとすると容認できませんね。
 ぜひその根拠となるような証拠をぜひご教授ください。

Posted by: mitsu | May 03, 2004 at 11:27 PM

コメント遅くなり申し訳ありません。

政府の子飼いの人々…という点については、あくまで私的推測の範囲をでないので割り引いて聞いてほしいのですが、小泉内閣が発足し、メールマガジンが人気を集めていたときに、「メールマガジンの発行にかかる費用が1億円」ということが報道されていました。
しかし、いくらなんでも1億円もかかるメールマガジンなんてあるわけがない。いったい何に1億円かけてんのかねーー?と。

有名巨大掲示板には、もともといろいろな考え方のひとがいたのですが、その頃からなんだか世論誘導的な、政府に都合のいい方向にもっていこう。政府に都合の悪い方向の書き込みをすると、叩かれるとか?そういう雰囲気が作られ始めたと感じているのです。

共通して言えるのは、平日昼間にそういった書き込みが多く見られるということなのです。

夜になってくると、おさまっちゃう。ネットやる人は、夜型が圧倒的に多いのですけどね。

今回の「自作自演」説の流布にしても、タイミングが良すぎるから疑っているのです。まず、先に巨大掲示板上に3人の人質の身内に共産党員がいるだとか、事件と直接関係ないと思われる公安情報が流され、自作自演説が大量に書き込まれ、再生産され、立川談志らの「自己責任論」をネット上で流布。その後マスメディアを使って首相や、年金未納な人たちが、「自己責任論」を言い立てはじめる。

タイミングが良すぎるなぁと思うのです。メディアコントロールの手段のための「直接世論」としてかなり利用されちゃっているなぁと。
私は巨大掲示板の関係者でないので、統計を取ったりアクセス解析をしたりもできないので、裏づけはありません。
あくまで私見です。

Posted by: miyau | May 21, 2004 at 11:24 AM

その後新たに香田さんという若者がアルカイダ系の組織に誘拐されて、安否が気遣われているなかなので、改めて、あのバッシング報道のもとになった「自作自演説」の出処についての考察が必要と思う。

このホームページは参考になると思います。

Posted by: miyau | October 29, 2004 at 04:57 PM

訂正です。
因みに私のホームページではありません(当然か?)。

Posted by: miyau | October 29, 2004 at 04:59 PM

Posted by: miyau | October 29, 2004 at 05:00 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24848/533833

Listed below are links to weblogs that reference 「イラクで人質になった方々への…」署名しました:

« 茶色の日本 | Main | 自衛隊員たちもあぶない。劣化ウラン弾 »