« @nifty:NEWS@nifty:給与所得控除の水準下げを(共同通信) | Main | »

April 16, 2005

フジテレビと反日と

中国や韓国などでの反日運動が激化している。
韓国での大使館への激しい抗議行動などについての報道が始まった頃。
激しい抗議の的になっている「新しい歴史教科書」を出版した扶桑社、その親会社のフジテレビがどう伝えるのか?
ライブドアのニッポン放送株取得で話題となり、日枝会長が「公共性」などとのたまっていたのでどのような「公共性」を持った報道をするのかと興味津々でニュースを観ていた。

ニュース中アナウンサーは、「某出版社が出版した歴史教科書問題などに抗議し…」云々。

私は開いた口が塞がらなかった。

ライブドアの堀江氏に向かって同テレビ局やラジオ局のオヤジ連中は「彼は放送が大きな公共性を背負っていることを全く理解していない」と言ってはいなかったか?

そんなに「公共性」を言うのであれば、自分ところの子会社が出したトンデモ教科書のせいで、いままで行ってきた、企業や国や個人の友好関係を築こうとするためのありとあらゆる(それが経済的
実益を得んがための行為であったとしても)外交的努力を無に帰する結果となっていることを「うちの会社のこと」として報道すべきではないのか?
逆にその内容が「歴史修正主義」のファンタジーの賜物でなく、誰にも恥じない内容のものと認識しているのであれば、堂々と「私どもの子会社扶桑社の」と言うべきではないのか?

全く認識していない無知な第三者然とした言い放ちぶりに、こんなコメントを平気で言える神経に恥ずかしい気持ちを覚えた。

そして、中国・韓国のデモ隊の様子を観て胸を痛めた。暴力でこのような恥ずべき人々に傷一つつけることはできないのだ。
むしろ彼らは、そうやって日本の一般国民と中国や韓国の国民との間に根深い感情的亀裂が走ることを喜びほくそえんでいるに違いない。

暴力で不当性を訴えたとしても、今のマスメディアでは暴力と彼らの頭に血が昇った差別用語しか報道されない。
暴力は日本の良心ある国民との距離も広がり、日本の国内の世論が変わる可能性をも摘み取る危険性がある。

理性の上に感情を置いては、感情がいかに正当なものでも正当な行動にはつながらない。
差別用語を連発して第二次世界大戦で日本の軍国主義の被害にあった人々の心を踏みにじる都知事がまた喜んで発言するだろう「ほらみろ、やつらはあんな野蛮人だ」と。

個人的には、イラク戦争に対する日本政府の態度や憲法9条を破壊しようとする動きが今回の事件を誘発したのは当然の帰結と考えている。
日本の政府の脇の甘い言動で他国を挑発し、日本の名誉を地に落とし、人を傷つけた。

しかし、日本は中国とは違い、簡単ではないにせよ、悪政をただせる「民主主義」の国という冠をつけている限りは、それに対し非力か怠惰か無知である私たち日本人の問題だと認識している。
このことを肝に銘じない限り本当の自己責任などありえず、他人を切り捨てる理屈としての自己責任に堕する。
暴力をやめ暴言をやめ理性の言葉に耳を傾ける冷静さを持って欲しい。

|

« @nifty:NEWS@nifty:給与所得控除の水準下げを(共同通信) | Main | »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

Comments

まったく透視だ霊視だと不見識に垂れ流している放送局に公共性などありえませんね。宜保の次は細木なのですから。日本帝国の亡霊のような政治家を選ぶ国民。貴殿のような知性と理性で分析して投票しないと、60年前に戻ってしまいます。日本も中国も政治家は同じようなものなのかも。

Posted by: 並木 | April 16, 2005 at 09:22 PM

コメントありがとうございます。

権力者というものは民衆を管理しやすくするために迷信を利用するのが常ですからね。

欲望に支配されている権力者は自己保存のために、借金をしてまでブランド物の服を着てテクノロジーを操る(利用価値の高い)頭の中身の空疎な群集を作りたいのですから。

常に最後尾で自分に火の粉がかからないと知りながら争いを煽る恥知らずが権力者。
口では勇ましいことを言いながら核シェルターの中で震えているタイプが多いから、なんでそういうチキン野郎の言うことを真に受ける人が多いことが不思議です。

やられたらやり返せというのであれば、韓国や中国に前回の戦争でやられたことをやり返されたらどうするのだろうか?
反対に、アメリカに原爆を落としニューヨークかワシントンを空爆して人口の1/3を殺してしまえと思っているのでしょうか?

頭を冷やしたほうがいい人たちが多すぎます。

Posted by: みやう? | April 17, 2005 at 07:16 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24848/3719381

Listed below are links to weblogs that reference フジテレビと反日と:

» 何らかの報復は必要 [Troubled days 悩み多き日々]
またも、可笑しな国の住人は中国の上海などで、日本領事館を襲い暴動を起したようである。何らかの報復が必要ではないだろうか。勿論、日本は法治国家であり、中国人のように無届のデモなど出来ず、中国の大使館・領事館や中国人の店を自由に襲撃することも許されない。また、そのような馬鹿な行為をする人々もいないと思う。しかし、彼らに対して無言の経済的な報復は出来ると思う。彼らは、日本が彼等の為にどれだけ投資や資金をつぎ込んだのか、また、経済的に如何に繋がりが深いか分かっていないようである。... [Read More]

Tracked on April 16, 2005 at 08:52 PM

« @nifty:NEWS@nifty:給与所得控除の水準下げを(共同通信) | Main | »