« 無知であることは無罪であるのか | Main | 彼を党首に選んでいては… »

January 19, 2006

奇妙な果実-株式投資は自己責任で

ヒューザー小嶋が「して欲しい」と言ったはずの証人喚問でだんまりを決め込み、宮崎勤被告の死刑が確定した日、東京地検はライブドアを強制捜査し、株価が暴落した。
そしてマネックスビーンズ証券がライブドアの株式の担保価値をいち早くゼロとしたことがきっかけで、個人投資家が他の持ち株まで売却せざるを得ず、更なる暴落を誘い、日本のみならずアジアの株式市場全体に暴落の津波が襲った。こうなると売りが売りを呼ぶため、狼狽しない人でも売らざるを得なくなり、負のスパイラルに陥る。
今回の暴落で生贄となった人々は「自己責任」を信奉する人々だったのであろうか。

バブル経済とその崩壊、即ち「恐慌」がもたらすダメージが大きいことが契機となり、資本主義の研究をする資本論が書かれた。ケインズ主義という資本主義を修正する考え方が生まれたのも、恐慌が経済にもたらすダメージを回避しなければ、資本主義自体の維持が困難だったためだ。新自由主義はそもそも喧伝する側ですら信じていない。踊らされている人々は騙されているだけの生贄だ。

この国ではもう10年も前のバブル経済の幕引きに失敗し、いまだに労働者や零細企業はあえいでいる。

テレビで人気占い師が「株価が3倍になる」と言い、お調子者の単純思考の見栄張り君ホリエの周りでたくさんの大人たちが暗躍して彼を時代の寵児と祭り上げていった。
中核企業の担保価値を吊り上げるために行った「粉飾決算」。エンロンやカネボウでも行っていた。
この国の首相の言葉の粉飾はまだお咎め無しだ。

ニクコップンで悪名を轟かせた忠実な僕である武部もライブドアの株式報告書に登場。武部の息子が友達だから9.11選挙で「刺客」として彼を利用したコイズミは「選挙とは別問題」とまた「粉飾」して見せた。


うそつき鏡に映る自分の姿を自分の姿と思い込み自己陶酔からつく法螺話はどんどん大きくなっていく。
ホリエが有罪なら経団連にサラ金業者を入れていることも問題にしないのか?オクダ君?今では売国奴の巣のようで、類友でサラ金業者と同類だからそっちは問題ないのか。


景気回復は、大企業さえ儲かっていれば実現できる。そんな幻想を振りまき、郵政マネーを株式市場に注入することや日本人の簡易保険に預けられている資産、はては医療関連、構造計算書の偽造まで、これらが全て「国益」のためでなく「米益」のために行われた「構造カイカク」。ライブドアはカイカクの毒樹に実った果実だ。

この日に強制捜査が必要だった理由は饒舌な小嶋のダンマリに対する注目をそらすためだろうか。
ライブドアがMSCB債を発行することで、大量の資金を調達しフジテレビを買収しようとしたことは1年前の出来事だ。「公共性」と社長がノタマッタフジテレビでは、ホリエの粉飾は口にしても小泉の粉飾は一切口にしない。

この醜い奇妙な果実を目の当たりにした人々は、まだ「自己責任」と言うだろうか。

1月19日午後9時追記

こういった事件で、また人が死んだ。テレビや新聞は「自殺」とか言う。
事実関係が明らかになる前に?つきで自殺ですか。
こういった子供騙しな報道姿勢にはうんざりする。真相を知る人間のうちの一人が殺されるのは、闇社会と関係がある事件ではザラなことは、少しでも考える力のある人であれば誰でもわかること。
確かに日本は自殺者の多い国だが、そんなに都合よく事件の発覚直後に自殺する人がこんなに多いのはおかしい。「死亡」ならわかるが事態が解明される前に憶測で「自殺」とするのは「粉飾」との疑いを免れない。

|

« 無知であることは無罪であるのか | Main | 彼を党首に選んでいては… »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

TBありがとうございました。
ライブドアの問題は、ご指摘の通り 昨年911選挙と別のことではないですよね。表裏一体ですね。アメリカ流の新自由主義がコイズミ内閣の主張です。その主張に反する亀井氏に対する当てつけで、自民党(というよりコイズミ氏またはその側近)が堀江氏の出馬を決めたのですから。
また、商法改正で時価総額(良く経済のことは分からないのですが)主義を持ち出した。その結果が株の大暴落で企業価値がなくなる。逆に従来の資産・業績評価では話しにならないライブドアが経団連に加入です。
奥田氏は今や小泉政権の諮問機関ではなくてはならぬメンバーとなっています。

ライブドアの強制捜査と911選挙が別問題を言えるわけはない!
なんでそんな簡単なことさえマスコミは書かないのだろうか。
そろそろブッシュ人気にも翳りが、コイズミ氏にも。
マスコミはいつまでも政府のスパイであってはならないはずです。

去年のドラマ女王の教室復活です。「いい加減目覚めなさい」

Posted by: なかまた | January 19, 2006 at 10:02 PM

なかまたさんコメントありがとうございます。

ホリエは、「新自由主義」の名で粉飾した拝金主義を理論的に徹底して信奉してついていき、実践した「優等生」だったと思います。
ホリエと同じことをやっている会社は多い。資本主義は火のようなもので自由競争は酸素、新自由主義は空気中には酸素だけあればいいというような原理主義です。爆発力を制御することが平和利用だとすると、破壊する爆発力だけを信奉するのは間違いなことは明らかなのに。「経済成長」だけが全てを救うという宗教ですよね。

その信者たちが、堕ちたホリエを叩く姿には異様さを感じてしまいます。

誰も幸せにしない儲けて見栄を張るためなら何をやってもいいという「新自由主義」(ヤクザの思想の危険性を白日の下に曝した事件になりましたね。喧伝する側の人間のであったはずの(他殺か自殺かは別にして)HS証券の副社長の命を刈り取っていったことには間違いないでしょうね。コイズミ信者やら新自由主義信者たちには、その手法を推し進めると、誰も守れないことを、新自由主義の行き着く結果をこのことから学んで欲しいですよね。自分だけは安全だと勘違いしているのが痛々しい。

ホント「いい加減目覚めなさい」ですよね(笑)

Posted by: miyau | January 19, 2006 at 11:40 PM

miyauさま、TBありがとうございます。

まさに「幻想のセレブ経済化」(http://d.hatena.ne.jp/toxandoria/20060109)した日本ですね。

おっしゃるとおり、アメリカも驚くほど日本経済(日本の経済市場)を無法地帯化した「小泉劇場」の罪は万死に値すると思います。

外国から見ると『国全体が鉄火場と化した日本』の支配者が“●暴”であることが浮き彫りではないでしょうか。

恐るべき国となってしまったものです

Posted by: toxandoria | January 20, 2006 at 12:13 AM

すいません、「奇妙な果実」つながりで古い記事TBしてまいました(汗)。

Posted by: 素楽 | January 20, 2006 at 12:36 AM

toxandoriaさま、コメント&TBありがとうございます。

自民党が○暴とつながっているのは今に始まったことではありませんが、ハマコーだけじゃないです。コイズミ一族は○暴そのものですものね。
神奈川の人々は知っている筈なのに。

○暴というのは、その人がいい人かどうかという次元の問題なのではなく、根本的に人が死ぬことについての思想が違うので一般の人々と相容れないことを勘違いしている人が多いような気がします。

そういう政府を許しているのは、わたしたちの責任ということを理解して欲しいものです。

Posted by: miyau | January 20, 2006 at 12:40 AM

素楽さんコメント&TBどうもありがとうございます。
ほぼ同時に書き込みしていたようで(笑)、お返事時間差になりました。

ビリー・ホリデーの「奇妙な果実」は、黒人差別を歌ったものと聞いたことがあります。このエントリの題名は、この歌の題名を意識して書いたのです。ホリエがぶらさがっている印象だったもので、かなりすさまじい連想かもしれませんが(滝汗)。

Posted by: miyau | January 20, 2006 at 01:14 AM

仰せの通り「リンチの末、ポプラの木に吊るされた黒人の死体」を果実に見立てて歌ったものです。
ホリエモンはジツに丸々とよく実ったいい果実だったのでしょうか。何事もストックは大事ですね(滝汗)。

しかし元秘書が死んだ那覇のカプセルホテルって泊まったことあるトコじゃないかなぁ。那覇あんまりカプセルなかったし。ゾクッ。
あんなトコでは死にたくない。
「仁義なき戦い」=ネオリベ。こわいこわい。
まぁ昔から何かと言っちゃあ「自殺」の多いお国柄ではあるけれど・・・。ホトホトいやになりますね。

Posted by: 素楽 | January 20, 2006 at 04:55 PM

>素楽さん
新自由主義の毒樹から生えてきているのとぶら下げられているを重ねて考えていたら、他の人がぷらーんと…(油汗)
いやですねぇ、お金のために他人の命を刈る世の中なんて。醜い醜い。

Posted by: miyau | January 20, 2006 at 09:00 PM

 事実関係が明らかになろうとする直前に、キーパーソンが消されてしまうケースは、古くはロッキード事件をはじめ豊田商事事件、民主党の石井議員刺殺事件など枚挙に暇がないほど前例があるにも拘らず、御用(誤用?)マスコミは粉飾報道を垂れ流すのみ。
 国会は国会で、耐震偽造問題で肝心の政治家の方は一切、喚問なし。与党に権力を与え過ぎたツケがこんなところにも回ってきてる感じですね。

Posted by: 下等遊民 | January 20, 2006 at 09:35 PM

>下等遊民さんコメントありがとうございます。
そうですね。昔から腐敗していたのですが、腐敗だけはそのままに平和主義人命尊重主義という保守の良い部分をすっぱり削ぎ落としたいまの自民党に刃物を与えたわけですからね。
あと少し、反対票を入れる人が多ければこんなことにはならなかったのに、彼らが不公平な制度ではありますが選挙で選ばれたことを忘れてはいけませんね。
わたしたち国民がしっかりさえしていれば、ひっくり返すことができるのですから。

にしても、ハラタツことのみ多かりしですね。

Posted by: miyau | January 20, 2006 at 09:52 PM

>新自由主義の毒樹から生えてきているのとぶら下げられているを重ねて考えていたら、他の人がぷらーんと…(油汗)
う~ん、なかなかエグイいめぇじだすなぁ。しかしこれが真の「奇妙な果実」か・・・。たくさん実ってしまいましたね、食えないけど・・・(あ、食ってんのか。上流階級?の皆様方が)
はぁ~、大きい溜息ひとつ。くっそー!!

>御用(誤用?)マスコミは粉飾報道を垂れ流すのみ。
なんのための高給なんでしょうね。下々の者は食うか食わずの安月給で死ぬほど働いてるのに・・・。
ま、事件追っていったら確実に消されるんだろうけど、なんだかなぁ、そういうの。そういうことで命取った取られたなんて東映の映画だけで十分だわ。

Posted by: 素楽 | January 21, 2006 at 02:33 PM

>そういうことで命取った取られたなんて東映の映画だけで十分だわ。
 現在の政治的現実はヤクザ映画を遥かに凌いでる感ありですね。

Posted by: 下等遊民 | January 21, 2006 at 07:26 PM

素楽さん下等遊民さんコメントありがとうございます。
私は命令されたりすることが大嫌いで、みんなと同じが苦手なのは子供の頃から変わっていないのです。もともとへそ曲がり。
それでも最近強く感じることは、権力の腐りっぷりというのは、日本でもアメリカでも変わりなく酷くて、多くの人がその実態を見ないようにされているということなのです。

民主主義とは…なんて言ってみても、普通にしていて手に入る情報の粉飾ぶりをみるともうそれだけで民主主義なんて維持できないよ!と。
すぐさまその状況が変わるとは思わないので、ひねくれた見方のできる、疑り深いへそ曲がりを増やすしかないなと(笑)

Posted by: miyau | January 22, 2006 at 10:58 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24848/8227571

Listed below are links to weblogs that reference 奇妙な果実-株式投資は自己責任で:

» ライブドア捜索と企業倫理 [世相春秋]
一昨日から、「ライブドア」に関する株価不正取引に関する報道が続き、改めて「企業倫理」とは何かを考えさせられました。以前、JRの尼崎事故では企業による「安全より企業間の競争と儲け主義」によりあのような悲惨な事故がある種の企業倫理とは何かと言う、「問題提起」のきっかけになった感があります。「金さえあれば何でも買える」 格差社会が問題視されるこの世相で、堀江氏のこの言葉が如何にも小泉政権下で起きたまさに「新自由主義」の象徴的な言葉であり、昨年、TV会社や球団買収問題で一躍有名になった堀江氏ですが、一... [Read More]

Tracked on January 19, 2006 at 07:48 PM

» 沖縄のホテルで証券会社副社長自殺か? ライブドア関連で死者が [ファミリー メンタル クリニック]
沖縄のホテルで証券会社副社長自殺か?(地元紙1.19日夕刊見出し) エイチ・エス証券副社長は自殺か、M&Aに関与(YOMIURI online news) [Read More]

Tracked on January 19, 2006 at 09:53 PM

» ライブドアショック!“勝ち組”まつりあげ構造の危機 [路上日記@なんで屋]
新聞の見出しにも、強制捜査のニュースに“勝ち組の象徴にメス”の字が躍ることになった。 株価も、たかが一企業が強制捜査を受けたくらいで全面安になり、国際市場の株価にまで影響が出ているという。 市場が、この“勝ち組”がつくりだす幻想にいかに依存しているかを証明する出来事だ。 あらためて、新聞やTVでよく見かける「勝ち組」とか「負け組」という言葉を再検証してみるにはちょうどよい機会である。そもそも、いった�... [Read More]

Tracked on January 19, 2006 at 11:05 PM

» [民主主義の危機]「株価擬装・耐震強度擬装」と「小泉オレ劇場」のロンド(輪舞) [toxandriaの日記]
  ホリエモン、小嶋、小泉オレ劇場という“オレオレたち”の迷走が始まったようです。1月17日の東京地検特捜部の家宅捜索(ライブドアの関連会社ライブドアマーケティングの企業買収を巡る証券取引法違反事件関連)でライブドアの経営が、突然、揺らぎ始めました。そして、その株価へのマイナスの波及が底知れぬ動きを見せています。18日の東証市場の約定件数がシステム処理件数を超える可能性が出てきたため、東証では証券会社などに注文を可能な限り集約するようにとの協力要請の措置を取りました。ライブドアショックが株式市場の... [Read More]

Tracked on January 20, 2006 at 12:15 AM

» [暴政]「幻想のセレブ経済」にパラサイト(寄生)する大増税時代の始まり [toxandriaの日記]
  小泉構造改革は、「不良債権処理なくして成長なし」という大衆受けする呪文を唱えながら多くの企業の命運を絶つ政策を断行し、あらゆる企業にリストラを強制し、年平均3万人を超える自殺者をもたらす社会・経済環境づくりに邁進し、多くの弱者を切り捨てただけに過ぎない、と高杉良氏(経済小説の巨匠、http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%AB%98%E6%9D%89%E8%89%AF)が「月刊・現代」の記事で断じています(下記注記★)。また、この論の中で高杉氏は「小泉構造改革の成果で景... [Read More]

Tracked on January 20, 2006 at 12:16 AM

» 「カトリーナっていうの」「いい名前だね、キミの瞳に乾杯」 [玄耕庵日乗]
"ハリケーン"という名のカクテル、ニューオリンズ名物である。 ・バーボン・ウィスキー      1/4  ・ジン      1/4 ・クレーム・ド・ミント・ホワイト 1/4  ・レモンジュース 1/4 こんな感じだそうな。そんなことを知ったのはついさっき。 海外には2回しか行ったことがない。ニューオリンズ、10年前の今頃ちょっと寄ったことがある。元仏領の独特な雰囲気がよかった記憶がある。「イージーライダー」のロケ地見たいなぁ、なんて言っていた気がする。でも残念ながら昼飯食ってちょいとブラ... [Read More]

Tracked on January 20, 2006 at 12:34 AM

» ライブドアの株、紙屑への可能さえ出てきた [『海舌』 Kaisetsu by Kaisetsu of ODA Watchers]
About Livedoor Problem For healthy development of a securities market, all \pus\ should be probed thoroughly including other problems. The present emerging markets are perfectly in bubble and has the necessity of putting them in large red... [Read More]

Tracked on January 20, 2006 at 01:06 AM

» ライブドア事件は新自由主義経済への「警鐘」になるが、市場にここまで影響するのはおかしい。(1) [日本がアブナイ!]
 16日、あの堀江氏がCEOを務めるライブドア社&関連施設に強制捜査がはいった。  昨日の時点では事情もよくわからず、大した件でもないのに捜査にはいって、17日の 耐震偽造問題の証人喚問から目をそらす策なのではないかという話まで出ていたが、どう やらライブドア本体も含めた粉飾決算や株価操作&不正利益取得の容疑があるらしい。  堀江氏などの新自由主義経済の申し子たちに関しては、以前にも何回か書いたことがある が<文末*1>、これは現在の経済社会や企業経営のあり方、そしてイケイケの新... [Read More]

Tracked on January 20, 2006 at 02:16 AM

» 過疎を克服し地方が生き延びる道 [晴耕雨読]
他律的な「開発」から脱却し、自立的な「発展」を目指そう。 「発展」とは、「経済的、社会的、文化的変化の総体」つまりある経済社会の内部から自らを変化させていくような自律的能力を意味しています。  ところが、この「発展」の過程で、ある地域が、他地域から生産的資源を収奪、または移転させて、自らの発展をすすめるケースが出てきます。この場合、生産的資源を他地域に提供または移転する地域、すなわち収奪される側の地域にとっては、低発展=低開発情況が現れます。つまり他律的な「開発」が現れるのです。この様に自律的な「発... [Read More]

Tracked on January 20, 2006 at 07:04 PM

» ライブドア、ポータルサイト“livedoor”の今後の運営方針を発表――サイトは法人とは独立しているとの考えを示す [九十九研究所@企業コレクション〜じゅげむ本店]
http://biz.ascii24.com/biz/news/article/2006/01/20/660103-000.html [Read More]

Tracked on January 21, 2006 at 10:40 PM

» 小泉首相「会社でも、採用したけど不祥事を起こしたら、採用が間違っているといえるのか」 [野良狸の巣]
≪ 小泉純一郎首相は17日昼、東京地検特捜部の強制捜査を受けたライブドアの堀江貴文社長を昨年の衆院選で自民党が支援したことについて「その時点では郵政民営化に賛成する人は応援するということなので、今の問題とは別問題だと思う」と述べた。  首相は「会社でも、採用したけど不祥事を起こしたら、採用が間違っているといえるのか」と指摘。堀江氏に関しては「どういう問題かよく分からないが、見守っていきたい」と語った。≫ (時事通信) - 1月17日13時1分更新 http://headlines.y...... [Read More]

Tracked on January 22, 2006 at 10:44 PM

» ライブドア関連のニュースは聞きたくない [はじめの一歩]
ライブドア社長逮捕のニュースがあり,TBSとテレ朝は地検から拘置所への移送をライブ中継しています.そんなことしてるくらいなら,逮捕容疑の詳細な説明でもしてくれればいいのに,と思いつつ....ネット上でもいろいろなことが言われ,書かれるのでしょうが,私が覚えておきたいのは,ほんの4,5ヶ月前には郵政民営化賛成で自民党が応援する候補者として,衆院選に立候補していたということです.武部幹事長,竹中大臣も応援に駆けつけていました.郵政民営化賛成なら,それ以外のことは何も問わないってことだったのでしょう.私も... [Read More]

Tracked on January 23, 2006 at 11:34 PM

« 無知であることは無罪であるのか | Main | 彼を党首に選んでいては… »