« 誰がための解雇か-首切り考 | Main | 奴隷とは何か »

January 25, 2006

祝リニューアル[Under the sun]

いまどき真面目に政治や社会を考えようなんていう素敵に酔狂な素楽さんや pantherHさんが、美しい未来を夢見てはじめたトラックバックセンター「Under the sun」がリニューアルされました。

デザインもすっきりきれいになりまして、日ごろは好き放題言いたい放題基本的に自分勝手な私ですが、まるで自分のことのように嬉しいです。

今回は、HOME、TBC、EQTと三つのブログを股に掛けたプロジェクト。うーん、いよいよ本格化しそうで楽しみです!

<プロジェクト趣旨>

「ネット」という時間と距離を超越できる世界の中で、「ブログ」という比較的取得運営にあたってのハードルが低いツールを使って、21世紀における民主主義の新しい形を模索してみたいと思います。
各プロジェクトコンテンツを充実させ、下はSNS、横は様々なブログや各NPO団体、上は各政党・各企業をつなぐ、リレーポイントとなりうるような存在を夢想しています。

<発起理念>

戦後日本は高度経済成長を遂げ、様々な問題は抱えながらも総中流社会と呼ばれる豊かな社会を築いてきました。しかし昨今の社会情勢は、一部の持てる人がさらに豊かになり、その他大勢の人々がその一部の人に隷属するような社会構造になろうとしています。みんなの財産であったインフラや社会保障制度といった社会基盤が、民営化・合理化の美名のもとに私物化・解体され、私たちはセーフティーネットのない無防備な状態で、資本主義の凄まじい競争に晒されようとしています。

このような大きな社会的な変革期にあって、政治や社会に対する正しい客観的な情報は、個人や社会の進むべき指針を考えるのに欠かすことの出来ない要素なのですが、最近のマスメディアは伝えるべきニュースを報道せず、大政翼賛的な報道に終始しています。
現在の社会や政治を考えていく上で、「政府やマスコミはそういっているけど、本当のところはどうなの?」「すると、一体その先にどんな未来があるの?」という情報の集積を図り、変革期の社会の問題とその先について考えていきたいと思います。

過去と現在から未来を志向するこの理念に大賛成です。お日様のようにみんなが笑顔になれる未来を創るのは私たち自身です。

とりあえずは賛同表明から。

追伸:古い記事を改めて送りなおすのは週末あたりからぼちぼちやりますので、今後ともよろしくです。

|

« 誰がための解雇か-首切り考 | Main | 奴隷とは何か »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24848/8325115

Listed below are links to weblogs that reference 祝リニューアル[Under the sun]:

» Under the Sun リニューアル [T.N.君の日記]
 トラックバックセンター、Under the Sunが Under the Sun-HOME、Under the Sun-TBC、Under the Sun-EQTの三本の柱を立てて、リニューアルしました。また、Under the Sun-TBCには、時事問題を扱ったUnder the Sun-TBC時事を設け、関心を喚起していこうと思っています。旧TBCをご愛顧くださった方々に改めて感謝申し上げます。TBCについてはカテゴリーの設け方、デザインや利便性など、助走期間の反省をふまえて更に改良を加えて... [Read More]

Tracked on January 27, 2006 at 01:18 AM

» お金 ― I [Make Your Peace]
紙に山勘で1万円札とできるだけ大きさが近い長方形を書こうと試みた。我ながら、ほぼぴったりで驚いている。 長方形が実際の1万円札よりも大きければ大きいほど、あなたはお金に振り回されている。逆に小さければ小さいほど、あなたはお金の力をなめていて、これも良くない。 ホリエモンの"人の心はお金で買える"という発言にむかっ腹を立てている人の心は、多分、本当にお金で買えると思う。ホリエモンに心を見透かされたから、腹を立てているんだろう。 さて、お金で買えないものといえば、愛はお金では買えない。... [Read More]

Tracked on January 29, 2006 at 05:15 PM

» 森田さんの日誌で 危機的なマスコミ状況が書かれています。 [ファミリー メンタル クリニック]
森田実氏の政治日誌「55」2006.1.27(その1)「愛国主義は無頼漢たちの最後の避難所である」(サミュエル・ジョンソン、1705-84、18世紀英国文壇の大御所的存在) とサブタイトルがあり、衝撃的な文が続く。 「権力の親衛隊」=忍者的仕掛け人集団の存在は本当か? それは平成時代の「新撰組」か? 動き出した右翼革命の中核部隊か? 政権の末期症状の一つか?  ... [Read More]

Tracked on January 29, 2006 at 09:38 PM

» 「Under the Sun」について! [逍遥録 -衒学城奇譚-]
<プロジェクト趣旨> 「ネット」という時間と距離を超越できる世界の中で、「ブログ」という比較的取得運営にあたってのハードルが低いツールを使って、21世紀における民主主義の新しい形を模索してみたいと思います。 各プロジェクトコンテンツを充実させ、下はSNS、横は... [Read More]

Tracked on January 31, 2006 at 11:19 PM

» 成長という名の電車から降りよう [BLOG BLUES]
新自由主義ったって、別に新しくも何ともない。共産主義が勃興する以前の 言うなりゃ、原始資本主義である。せっかく修正したってゆうのに、 共産主義が自滅した途端、もとのもくあみ、原始資本主義。さしづめ、派遣労働は、 平成の女工哀史か。持てる者が絶対で、持たざる者は唯々諾々と従うほかない 階級社会。おらァ、そんなのガマンできねえだ。階級闘争するべ。ってんで 共産主義が勃興する。あちゃ。新世紀に生きる僕らが、前世紀を生きる ことになるのか。んなバカな。オルタナティブな道が、きっとある。 探し出... [Read More]

Tracked on February 02, 2006 at 02:38 PM

» 主婦のカリスマ、黒田知永子の別居 [読んだもん勝ちBLOG]
主婦のカリスマ黒田知永子、愛称チコが別居しているらしい。女性週刊誌が伝えました。 [Read More]

Tracked on February 04, 2006 at 01:18 AM

» 「イラクニ接近ス」を宣伝します [T.N.君の日記]
  安田純平さんのメーリングリストから、イラク滞在中に同じホテルで過ごした友人、谷澤壮一郎さんが2004年にイラクに滞在して出会ったイラクの人々の記録をドキュメンタリーにまとめた「イラクニ接近ス」が、近日、東京渋谷で公開されるので、是非宣伝して下さいとのメールを頂きました。  安田純平さんの、谷澤さんの上映会の紹介文は、こちら。  期日は 2月20日(月)-2月24日(金) (16:00- / 18:00-) 2月25日(土)-3月3日(金)  (14:00-) 3月4日(土)以降  ... [Read More]

Tracked on February 07, 2006 at 12:46 AM

« 誰がための解雇か-首切り考 | Main | 奴隷とは何か »