« PSE法-施行以来事故激増(アンケートも実施中) | Main | 希望を我らに-ヴィゴ・モーテンセンからのメッセージ »

March 15, 2006

民主主義ってこういうことだったのか-PSE法ビンテージ楽器を除外

朝のニュース番組でオーディオマニアの小倉氏が「真空管のアンプとかいい音がするんです!PSE法けしからん!」などと言ったのが効いたのか、世界の坂本龍一がPSE法に対する署名の賛同者に名を連ねたからなのか、周知「不」徹底を認めているにもかかわらず、「実施を延期しません」と木で鼻をくくったような答弁を繰り返していた通商産業省がここにきて急遽PSE法、ビンテージ楽器は「例外」にすると言い始めた。

PSE法、ビンテージ楽器は「例外」に(IT media News)

「PSEマーク」なしの家電などが4月から販売できなくなる問題で、経済産業省は3月14日、“ビンテージ物”のアンプなど希少価値の高い電子楽器を同法の「例外」とし、PSEマークなしでも簡単な手続きで売買可能にすると発表した。
2006年03月14日 13時47分 更新

 電気用品安全法(PSE法)に適合したことを示す「PSEマーク」なしの家電などが4月から販売できなくなる問題で(関連記事参照)、経済産業省は3月14日、“ビンテージ物”のアンプなど希少価値の高い電子楽器などを同法の「例外」とし、PSEマークなしでも簡単な手続きで売買可能にすると発表した。中古品販売事業者が中古品にPSEマークを添付する場合の手続きも簡素化する。

 新たに、ビンテージ物の機器に限り、申請を受けて審査を行った上で例外と認定し、PSEマークなしでも販売できる「特別認証制度」を設けた。

 対象は、電子楽器、音響機器と、写真焼き付け機、写真引き延ばし機、写真引き延ばし用ランプハウス、映写機で、(1)既に生産が終了しており、他の電気用品で代替不可能で希少価値が高いと認められる、(2)旧法(電気用品取締法)に基づく表示などがある、(3)取り扱いに慣れた人に対して国内で販売する――という条件にあてはまると認定された場合。例外申請の方法や審査基準の詳細については今後詰めるとしている。

 PSEマークは、中古品販売事業者でも製造事業者として登録し、自主検査を行えば添付できる。経産省は、添付に必要な届け出書類を簡素化するほか、全国500カ所以上で検査を受けられる体制を遅くとも6月までに整え、中古事業者の負担を軽減するとしている。

 製品技術基盤機構などで検査用機器の無料貸し出しを行うほか、電気保安協会などの協力を得て今後半年間、出張検査サービスを無料で提供する。都道府県や市町村の公設試験所にも受託検査の実施や機器貸し出しなどを要請し、民間団体にも協力を仰ぐ。

 相談窓口体制も強化するほか、新聞やテレビで告知したり、パンフレットを配布するなど、周知に取り組むとしている。

 PSE法については、経産省の中古事業者に対する周知が不徹底だった上、新品では代替の効かないビンテージ物の楽器や、旧法で安全性を担保された機器も販売できなくなるなど問題点が指摘されており、中古事業者や消費者から反発の声が上がっていた(関連記事参照)。

羊のように大人しいと思っていた国民が大騒ぎしたことで、通産省も対応策を考えざるを得なかったというのが実態だろう。

「特別認証制度」の新設だが、また「民間」に請け負わせることにして天下り先が増えるんじゃなかろうかと邪推したりもするし、それで廃業したリサイクルショップや投売りした中古品販売店の経済的損失が消えてなくなるわけではなく、「規制緩和」「民営化」の名においてこうした新たな利権を作りつづけている実態が変わるわけでもない。中古品業者だけではない。その利用者のための施策も必要だ。数え上げればきりが無い。まだまだ問題山積。安心するには早すぎる。PSE法は廃棄を目指すべきだろう。

ただ、今回のことで国民がちゃんと監視して声をあげ、メディアがそれを伝えれば、「政治は動く」という、民主主義にとってとても大切なことを学んだ人も多いのではないだろうか。

「署名してもムダ」だとか「声をあげてもムダ」だという言説自体の持つ政治性を目の当たりにした。
支配者というものは、民衆が知り、怒り、声をあげることに敏感であるからこそ、情報を操作し、「日本人は大人しい」「何もしない」という言説の流布や、マスメディアを使って自網自縛する民の製造にやっきになっているのだ。

正しい情報と1人でも多くの人が考え行動することで、政治は間違いなく変わる。イラクへの自衛隊派兵に反対した人々の声は無視されたままだが、まだまだ私たちの騒ぎ方が足りなかったのだ。

イラク派兵に反対しながら今のままの自民党に投票している人もいたのだろう。それは「本気」で怒っているわけではないと甘く見られたのだろう。

「税金をどうやって工面しようか考えているこの時期に『あんなバ○』が税金から高い給料を貰っていると思うとむかっ腹が立つ」と言った女性がいた。私も「クソ腹が立ちますね」と返した。


マスメディアの垂れ流す「タイゾー結婚」などという甘美な消費アイテムに酔い痴れるのをやめて、もっと重要な事象に目を向けよう。わたしたちの世界を変えることができるのはわたしたち自身をおいて他にはない。

暗いニュースリンク」でジョージクルーニーのカッコイイ言葉が紹介されていた。彼の言葉に正直痺れた。

結論を言おう。どんなことになっても、自分の政府に質問することは、単なる権利ではなくて、国民の義務なんだよ。言論の自由を主張しておきながら、振り返って「でも私には酷いこと言わないでね」なんて言えるわけないだろう。大人になって、攻撃を受け止めようじゃないか。俺はリベラルだ。さあ攻撃してくれ。

|

« PSE法-施行以来事故激増(アンケートも実施中) | Main | 希望を我らに-ヴィゴ・モーテンセンからのメッセージ »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

Comments

TBありがとうございます。PSE法、とりあえず前進でよかったですね。ただヴィンテージ楽器はよくて、中古電気製品はだめっていうのも、よく分からないですね。安全という観点では同じだと思うのですが・・。声を上げていくっていうのは大事ですね。それにしても「小泉政治に疑問を持つブロガーのリング」は増えないですねぇ。「はてな」はダメですねw。

Posted by: umkaji | March 15, 2006 at 01:55 AM

TBありがとうございます。
記事のタイトル、とってもいいですね。

>民主主義ってこういうことだったのか

次は
>全国500カ所以上で検査を受けられる体制を遅くとも6月までに整え、中古事業者の負担を軽減するとしている。
この部分をじっくり見ていきたいと思っています。

Posted by: レッツら | March 15, 2006 at 07:00 AM

PSE法の件、ちょっとだけだけど、動きましたね。有名な方々が動かれたからかもしれませんが、私の署名も役立っているかもしれないと思うと、ちょっとうれしい気がしました。
でも、まだまだ。PSE法を廃棄するところまでいってほしいです。

Posted by: とくら | March 15, 2006 at 08:35 AM

ご意見には異論がありません。でも貧乏ヒマなしで、なかなか「義務」が果たせません。(^^;)

「PSE法」に関するクイズを作りました。
「PSE法、年代物の電子楽器等が例外指定へ。あの音楽家の訴えが効いたのか?」という題名の記事です。
問題は、「署名運動の発起人としては名前が掲示されなかったのはだれ?」
選択肢が3つあります。□坂本龍一 □富田勲 □椎名和夫
正解は→ http://q-q.at.webry.info/200603/article_53.html
他にも500問ほどのクイズがあります。退屈で死にそうな折りにはどうぞ。
(ご迷惑でしたら、お手数ですがコメント、TBの削除をお願いします)

Posted by: 素町人@思案橋 | March 15, 2006 at 09:56 AM

umkajiさんこんばんわ
とりあえずはというか、まぁ行き当たりばったりの分断策だなとは思っているわけですが、国民が連帯して騒ぐことを恐れていることは明白になったなぁと(笑)
本当にビビッているのは支配者側だということがはっきりしたなぁと思いまして書きました。
「はてな」リングは重たくて使いづらいのと、何のリングの機能自体を私もよくわからなない(というか誰もまだ活用できてない?)のでかなぁ。アイディアとしてはいいのだけど連携にあまり向かないシステムなのかもしれませんね(^^;)

レッツらさん、コメントありがとうございます。
5年間も周知をサボタージュしていた結果出てきた対応策ですからね。これからを注視しないとメディアの関心が薄れたあたりでウヤムヤというのはよくあることですしね。

とくらさん、コメントどうもです。
署名は、ムダではないというのことははっきりしていますよね。厚みが直接国会に届くわけですし、インパクトは可視的かつ直接的なのですよね。廃案になるといいですよねぇ。こんな杜撰な制度は国民にちゃんと説明できないわなぁ。わたしたちがしっかりしなくちゃですよね(^^)。岩国の市民もちゃんとしていることですし、この点をしっかり評価して、この閉塞感から開放されることが第一歩かもしれませんね。
国民に政治を動かす希望がない(と思わされている)ことがファシズムの温床ですし。

素町人@思案橋さんはじめまして(^^)
コメントわざわざありがとうございます。
クイズ500問はすごいですね。こんど時間があるときに遊んでみます。

それぞれの人が置かれた環境は違いますから自分でできることをやるしかないですよ(^^)
まずはいろいろなことに関心を持って問題があることを認識することが第一歩ですし、自分の人生ですから、何かを為すことに価値を感じたら行動すればそれでいいのだとも思います。
署名しかできない。ブログで書くことしかできない。それでも何もしないよりも価値ある選択です。それ以上を為すかどうかは自分次第ではないでしょうか。

Posted by: miyau | March 16, 2006 at 12:23 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24848/9094155

Listed below are links to weblogs that reference 民主主義ってこういうことだったのか-PSE法ビンテージ楽器を除外:

» 岩国住民投票&民主党ダメ執行部&リベラルの会に期待 [日本がアブナイ!]
<深刻な申告作業(確定申告)に追われているので、今週前半は時事ネタで。>  ☆ 岩国の住民投票で9割が反対票を 『在日米軍再編に伴う米海兵隊岩国基地への米海軍厚木基地(神奈川県)の空母艦載 機移駐の賛否を問う山口県岩国市の住民投票が12日、投開票された。  投票率は58.68%で投票成立に必要な50%を超え、87%が反対票であった。  岩国市の井原市長は「国に移駐案撤回を求める」方針で、週内にも上京し政府に要請 する予定であるが、政府は現在のところ計画を変える意思はない。岩国... [Read More]

Tracked on March 15, 2006 at 01:46 AM

» [民主主義の危機]「ヘタレ民主党」崩壊の灰塵を背に浮上する『軍事国体論の亡霊』 [toxandriaの日記]
●「文芸春秋、四月号」でジャーナリスト・上杉 隆氏が『日本一のイエスマン、武部 勤の正体』という記事を書いています。詳細は記事を読んでいただくこととして強引にそのエッセンスだけを述べてみると、“武部 勤の正体”は「上の権力に首尾一貫して平身低頭する一方で、自分より弱い立場の人々に対しては徹底的な暴君として君臨する人物」であるようです。もっと言ってしまえば、自分より弱い立場の人々に対して“殆んど恐喝と紙一重のような激しい恫喝”を加える人物」だということのようです。また、表向きでは自分の選挙区に関する... [Read More]

Tracked on March 15, 2006 at 04:29 AM

» 「PSE法、希少楽器に救いの手」とはいうが・・・ [GREEN DAYS 〜緑の日々〜]
ビンテージ楽器以外にも一応例外措置はありますが、この例外措置の手法を含めて、まだまだ色々問題がありそうです。 音楽に限らず、中古業者全体の悲鳴を聞くと、PSE法が何のためにあるのか疑問になります。 経済産業省の対応もいろいろ問題があるようですし… ただ、...... [Read More]

Tracked on March 15, 2006 at 06:51 AM

» 岩国の住民投票、開票できて、本当によかったですね。 [とくらBlog]
 “住民投票へ行こう!!”Blogによると、    ☆開票結果(23時16分 100%開票)    受け入れに賛成  5369票    受け入れに反対 43433票    白票その他     879票    ☆投票率 58.68% という結果だったそうですが、岩国市民のみなさん、お疲れ様でした。投票率50%以上をクリアして、無事、開票することができて本当によかったですね。岩国市民ではないのに、自分のことのようにうれしかったです。岩国市長さんが言われていたように、本当にほっとしまし... [Read More]

Tracked on March 15, 2006 at 08:29 AM

» 電気用品かぁ・・・。 [憧れの風]
電気用品安全法(PSE法) 実はよくしらない。 ネットで全文が載ってたから ただいま熟読中・・・。 つまりは ○中古を含む家電はPSEマークを貼ってないと売れない ○検査機関は経済産業省によって認可された機関である ○電気用品は、ほぼすべての用品を含むと思ったほうが..... [Read More]

Tracked on March 16, 2006 at 01:50 AM

» PSE問題・私の抗議一問一答 [のなか通信日誌]
夕方、ラジオの報道で知ったのですが、 「経済産業省は、14日、ビンテージ品についてPSEマークなしでも販売できる緊急対策を発表した」 とのこと。これを聞いて沸々と怒りがこみ上げ、取りも直さず経済産業省へ電話をかけました。 電話がなかなか繋がらず、30分近く待たされましたが、同省製品安全課のモトヤ氏にお話を伺う事が出来ました。 Q.希少価値の高い楽器等だけをなぜ電気用品安全法の適用範囲から外すのですか? A.適用から外す訳ではなく、申請のあったものに関しては、PSEマークがなくても販... [Read More]

Tracked on March 16, 2006 at 03:52 AM

» PSE法、年代物の電子楽器等が例外指定へ。あの音楽家の訴えが効いたのか? [町人思案橋・クイズ集]
●★●●●●● 問題:「中古家電の販売制限、ビンテージ品除外へ」(asahi.com 060314) http://www.asahi.com/business/update/0314/120.html ●この4月1日から、多くの中古家電の販売は、PSEマークという安全性のお墨付きのある品物に限られるところでした。ところが、二階俊博経済産業大臣は、緊急対策をとると発言したそうです●「省令改正で一部を適用除外にする」とのこと。「一部」というのが、オーディオ機器や電子楽器の年代物を指す...... [Read More]

Tracked on March 16, 2006 at 08:57 AM

» ■アリジャン次回裁判4月12日です■ [日記はこれから書かれるところです。]
以前、何度か取り上げたアフガニスタン難民アリジャンさんの高等裁判所裁判が4月12日10:30〜東京高裁で行われます。結審となるかもしれないとのことです。(アリジャンHP参照)今一度、関心を向けて頂きたくお願い致します。■この国が「普通の国」になるように...... [Read More]

Tracked on March 16, 2006 at 11:45 PM

» [暴政]日本の「格差社会の拡大」を助長する「情報の非対象性」の問題 [toxandriaの日記]
<注>この記事は「 2004.5.18付・ベスのひとりごと(New Ser.)『情報の対象性』と『情報処理』という言葉の軽さ」をリメイクしたものです。   2006年3月13日に読売新聞が発表した世論調査の結果によると“所得等の格差が広がりつつあると思う人は、計81%に達した”ということです。一方、同じ読売新聞社が11、12の両日に実施した全国世論調査によると、小泉内閣の支持率は54.9%で、2月の前回調査に比べ、1.4ポイント増えたそうです。これらの調査が正しく行われたことを前提とすれば、この... [Read More]

Tracked on March 17, 2006 at 05:24 PM

» PSE法に関する続報   ~過ちの上塗りはやめた方がいい ~  +ちょっとWBC [日本がアブナイ!]
 8日にPSE法に関する記事を書いた<コチラ>、その続報をお伝えしたい。  先に、前回チラッと書いた天下りの問題の件を。コメント欄にその情報を頂いた。 (http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2006-02-26/2006022601_01_0.html 参照)  やはり経産省から天下りが行っており、月額100万円前後の報酬を得ている人が 何人も存在するようだ。ここには書かれていないが、電機メーカーの関係者も何らか の形で関わっているに違いあるまい。 ... [Read More]

Tracked on March 20, 2006 at 06:17 AM

» PSEマークに関連して!モノ申す! [「感動創造カンパニー」城北の部屋!仕事も人生も感動だっ!]
いわゆる「PSE法」について、どう思います? [Read More]

Tracked on March 24, 2006 at 06:01 PM

» BSE検査で米牛肉業者が怒りの提訴 & PSE法で坂本龍一氏らが怒りの会見 [日本がアブナイ!]
☆ 米国の牛肉加工業者が米農務省を提訴 22日、米中堅食肉加工業者のクリークストーン・ファームズ・プレミアム・ビーフ (カンザス州)はBSE対策として、民間業者による自主的な全頭検査を米農務省が認め ないのは不当として、同省を23日に提訴する方針を明らかにした。  同社は、03年12月に米国で最初のBSE感染牛が確認され日本が輸入停止した直後 に輸出再開に向け自主的な全頭検査の許可を農務省に申請した。だが、同省は04年4月 「全頭検査は非科学的」と主張し、同社の申請を拒否していた。... [Read More]

Tracked on March 24, 2006 at 08:54 PM

» PSE法:坂本龍一さんら音楽家が制度そのものの見直し訴え [GREEN DAYS 〜緑の日々〜]
元ニュース(毎日新聞)より引用。  国の安全基準に適合することを示す「PSE」マークがない一部家電製品の販売が4月から禁止される問題で、坂本龍一さんら音楽家が23日会見し、楽器だけでなく中古家電全体を対象から除外するよう制度の見直しを訴えた。坂本さんら....... [Read More]

Tracked on March 24, 2006 at 10:09 PM

» PSE問題・9回裏に異変 [のなか通信日誌]
経済産業省へまた電話してしまいました。PSEマークがない中古家電が4月から販売できなくなる問題について、二階経済産業大臣が今日の閣議後の会見で、業界団体が求めている法改正について「すでに対応している業者もいっぱいいるので、途中で方針を急激に変更するのは別の混乱を起こす」と述べ、電気用品安全法の本格実施を予定通り行う方針を示したという時事通信の11:00配信の記事を読んで、その頑なな姿勢に怒りを覚えたためです。 今日応対してくれたのは、経済産業省製品安全課のホサカ氏。今日は前回よりもちょっと準備... [Read More]

Tracked on March 25, 2006 at 04:46 AM

» PSE法:当面の間、中古品販売を事実上容認 [GREEN DAYS 〜緑の日々〜]
毎日新聞ニュース 「販売」を「レンタル」として見なすという、すごい曖昧な「決着」ですね。 「当面の間」ではなく、「法律が当初予定していなかった中古品については、完全に除外する」まで声を上げる必要がありますね。 ・「PSEマーク」が付いていない家電製品は安...... [Read More]

Tracked on March 27, 2006 at 11:41 PM

« PSE法-施行以来事故激増(アンケートも実施中) | Main | 希望を我らに-ヴィゴ・モーテンセンからのメッセージ »