« 12歳の特攻隊員 | Main | みんなの願いはこう叶えるんだ »

April 08, 2006

日替わりコラム1回目

Under the Sunで日替わりコラムの土曜日担当ということになり、今回はお題なしの自由テーマだそうなので自分のブログと同じくらい自由に書いてみました。

エントリは「希望を歌う」

ココログしか使ったことが無かったので、使い勝手がわからず戸惑いつつやってみました。

いやーエキサイトでも書くだけなら同じなんですが、※日時を指定した場合も、マイブログ上およびRSSには 送信した日時で反映されます。などと脅されてびくつきながら、8日の午前零時公開設定でやってみました。

…RSSに登録している人からすると送信されたのに。読めません!とかいうことが起こるんだろうか?
それとも、土曜日!とかいいながら金曜日に配信されたりするんだろうか?
まぁ、細かいことは気にしない~

ただし!すさまじい問題がエキサイトブログにはあることが判明。スパム対策なのかもしれないのですが、TB一度に3箇所しか送れません(^^;)
ええええええぇ~~~です。そこで、自分のブログからTBすることにいたしました。

いや、ココログの場合改行すれば事実上無制限に送ることのできるTBが3箇所ってそりゃ少なすぎないか?

参加メンバにだけでも一回目だし、気合を入れてトラバしとこうかのぅと思ったが、3箇所ずつなのでやる前から挫折の予感。脆弱なる精神と肉体を誇る私には辛い苦行…。

それではなかなか営業TB送るのがやりにくいよねぇ。改善しないとやる人が大変ですね。

あとの心配は30MBという貧弱なディスク容量。

軽いという点はいいんですけどね。ココログとかはG単位だから貧弱さは今後ネックになる可能性大。

ココログは、夜重過ぎるという問題とTBがダブったり送れないなどの問題があるようですが。
まぁ、しばらくは大丈夫…かなぁ…。

ということで、今夜のエントリは8日の午前零時よりUnder the Sunでお楽しみください。

|

« 12歳の特攻隊員 | Main | みんなの願いはこう叶えるんだ »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

miyauさま、TBありがとうございます。

ココログへの送信ができなくなったようなので(今までは、できました)utshomeの記事の方へTBを送りました。

《フランス民主主義の“ど根性”》の健全なエネルギー分配システムの工夫(アソシエーションなど)を、我われは真剣に学ぶ必要があるようです。

Posted by: toxandoria | April 08, 2006 at 07:30 AM

toxandoriaさんコメント&TBありがとうございます。

最近ココログが重たいので、私も他のココログユーザにTBが送れなくて困ることがあります。

有名人ブログを他のサーバに移せばいいのに!などとイラつくこともあるくらいです(^^;)

フランスは民主主義の成熟度が格段に違いますよね。日本で同じようなゼネストが起きても、「仕事が」などという「労働者」が多そうでコマリモノです。

アソシエーションなどについてのtoxandoriaさんの記事興味深く読みました。社会参加の意識を普通に持つ人がもっと増えなくてはだめだと思いました。

今最も必要なのは大人の意識改革ではないでしょうか。

Posted by: miyau | April 08, 2006 at 02:02 PM

miyauさんご無沙汰しております。
TBありがとうございました。

いつも拝見させていただいています。

Under the Sunの日替わりコラムも担当されてらっしゃるとのことなので、思っていることを一言。

人気ブログランキングに参加されてますが、せっかく日替わりコラムをされているのにping送信されないのはもったいないのではと思うんです。

ping送信が出来ない場合でも、RSSを公開しているサイトならば、最新記事を人気ブログランキングに送ることができます。

http://blog.with2.net/readme.php#entry

から「リンク方法とpingの送信先確認」を選んでいただき、登録IDとパスワードを入れていただくと、「リンク方法の確認」という画面が開きます。その中段に 記事情報の更新方法としてping送信先URLが載っていますが、その下に

任意のURLへのping送信ができない場合はここをクリックすることで送信することができます。

とあって、その「ここをクリック」というのをクリックすると最新記事の情報が送信されます。また、その画面をお気に入りか何かにしておけば、それを開くと最新記事の情報を送信することになります。


せっかくの素敵なコラムなので、もしよろしければご検討ください。

Posted by: レッツら | April 08, 2006 at 02:48 PM

レッツらさんアドバイスありがとうございます(^^)

ブログランキングの扱いは、私全くタッチしていませんので、運営BBSにこのコメントを貼り付けて提案しておきたいと思います。

私のブログではランキングは面倒そうなので全く手を出していません(笑)書いてTB送るくらいしか脳が無いもので…
また、何かお気づきの点があったら教えてくださいね(^^)

Posted by: miyau | April 08, 2006 at 03:11 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24848/9479736

Listed below are links to weblogs that reference 日替わりコラム1回目:

» 愛国なら護憲でしょ [BLOG BLUES]
「Under the Sun」の仲間である「とりあえず」が、 またまた素晴らしいエントリーをアップした。「護憲と改憲」である。 改憲賛成という方に、ぜひ読んでほしい内容です。現下の政治状況においては、 護憲こそが日本国の独立を担保するものであり、改憲は米国の世界戦略に 日本を組み入れる、属国的選択であることが示唆される。 現憲法の問題点は、自衛権が明記されていないことであり、 改憲勢力はそこを衝いて来る。この攻勢に対する護憲勢力の反論が 「平和の尊さ」では、勝敗の行方は明らかだろう... [Read More]

Tracked on April 08, 2006 at 01:24 AM

» やっぱり [憧れの風]
<民主代表選>小沢氏を選出 119対72で菅氏を破る こーなったのかぁ・・・。 選挙結果を知ったときの 微妙な気分。 改革・・・ 改革かぁ。 自民党を飛び出す前 何をしてきたか そして飛び出した後 どうしてきたか それを思うと 微妙な気分。 もっとも 子供心に ただテレ..... [Read More]

Tracked on April 08, 2006 at 02:10 AM

» [社会]「慎重派」6人、委員辞任 米牛肉審議のプリオン調査会 [Watermark]
 食品安全委員会で、米国産牛肉の安全性を審議していたプリオン専門調査会の12人の専門委員のうち、半数の6人が先月31日付で辞任していたことが、4日わかった。  座長代理だった金子清俊・東京医大教授や、山内一也・東京大名誉教授、品川森一・前動物衛生研究所プリオン病研究センター長らで、米国の牛海綿状脳症(BSE)対策の不備を指摘し、輸入再開に慎重な意見を述べていた。  安全委事務局によると、70歳以上の高齢であることなどを除き、本人に再任を求めたが、研究に専念したいなどの理由で固辞された、... [Read More]

Tracked on April 08, 2006 at 02:34 AM

» [希望のトポス]「反CPEデモ」に見る、フランス民主主義の“ど根性”(続々編) [toxandriaの日記]
【その後の“反CPEデモ関連の動向”】 《補足10》「フランス・デモ騒動の現況」(2006.4.5付・朝日新聞、パリ発より/及び同4.4付・共同通信、パリ発より/等を参照・要約) ●CPEに反対するデモが4日に各地で始まった。与党・国民運動連合(UMP)は、自由に解雇できる試用期間の短縮などを取り入れた修正案を5月上旬に議会で審議する予定。しかし、労組と学生団体は、今回の大規模なデモでこれを一気に撤廃させるつもり。 ●今回のデモについて、労働総同盟はフランス全土で300万人を超えたと見ている... [Read More]

Tracked on April 08, 2006 at 07:20 AM

» 民主党代表選とファシズム時計----いま何分前? [とりあえず]
 民主党の新しい代表が小沢一郎氏に決まったらしい。  去年自民党が勝っただけでファシズムとは思わないと書いたけれど、民主党代表選の今回は次の段階に進んだ感じがする。確かに菅直人ではまたかと思う人もいるかもしれないし、何となく菅直人の民主党では野党が似あってしまう感じもある。財界の受けや、かつて政権党にいたという点からも小沢一郎のほうが政権奪取という目標に近いようにも見える。 しかし、このシナリオは、私が前に書いたファシズムへの道を進んでいるように思える。自民党だけではファシズムにはなりえない。いま... [Read More]

Tracked on April 08, 2006 at 01:30 PM

» 桜と方程式--日替わりコラム(水曜日:玄耕庵日乗) オマケつき [Under the Sun -HOME-]
さて、週の真ん中水曜日は玄耕庵のコラムでひとつご機嫌伺いを。今週のお題は「春」or「出発」、なかなか難しい・・・。みなさん力作コラムで気も引ける、と。 しかしまぁ相変わらずの素楽節で、のんべんだらりと参ります。そんな急にうまいこと書けへんし。多分ずっとやろけどw。 春といえばやはり桜。梅の頃は「桜もいいけど、やっぱ可憐な梅がいいよね~」なんてノタマイながら、いざ桜が咲けば「やっぱ桜やわ~テンションあがるわ~」なんて赤ら顔で言っちゃうわけです。 桜といえば日本を代表する「花」。今日は私と「花... [Read More]

Tracked on April 12, 2006 at 12:24 AM

« 12歳の特攻隊員 | Main | みんなの願いはこう叶えるんだ »